自動車部品事業

自動車産業の変化を先取りする
高い技術力と信頼性

自社開発の各種合理化装置を活用し、高品質で低コストの製品を提供致します。
当社の油圧パワーステアリング用シャフトは、世界シェア約30%を誇ります。
グループ会社との技術コラボによる各種バルブ表面処理製品のVA・VE提案を致します。

・剥離、クラック発生リスク低減による、硬度・耐食性・耐磨耗性向上
・研磨加工後のメッキ処理による高品質、低コストの実現
・リードタイム短縮 20%短縮、処理コスト 30%減

常識にとらわれない工法開発に挑戦し、ノウハウの蓄積に努めていきます。

生産設備の内製化や樹脂成型技術のノウハウを活用し、独自の生産システムを構築致します。
高い技術力と信頼性でお客様のご要求にお応えします。

1.低コスト/短納期

・バー材、鍛造品からの一貫生産ライン
高周波焼入のインライン対応
・1個流しによるフレキシブル生産

【一貫生産フロー】

2.高品質/高精度

・高硬度かつ品質安定性に優れた製品を提供
・高い金型設計能力と加工技術、プロセス設計、熟練工による巧みな研摩技術で高い寸法精度を実現

【事例】超精密金型成形で先端寸法精度が真球度5μm以下の加工

3.優れた樹脂化技術

・半導体製造や樹脂成形の技術やノウハウを自動車部品製造に応用
・耐熱性に優れ(260℃)、金属比1/5の軽量化を実現
・引張強さ224MPaの高強度
・形状や使用条件に応じた適切な材料選定から、コスト面や機能面も考慮した材料提案と加工提案が可能

●ページ内リンク

●ページ内リンク

事業紹介

当社は超精密加工技術を中核に、半導体事業・樹脂成型事業・装置事業・自動車部品事業の4事業を展開しています。
それぞれ独立した運営をする一方、互いの技術を融合させた新製品開発や、高効率生産ラインを自社独自技術で構築できることを強みとしています。